職場 人間関係 おまじない

職場での人間関係を良くするおまじないその2

スポンサーリンク

職場にうまく馴染めないという人がいると思います。とくにまだ職場に慣れていない新人の時は右も左もわからない状態ですよね。
新人の頃は誰でも不安だしどうしたらわからない状態です。
職場というのは、かなり多くの時間をそこで過ごしていくわけですから、その環境に馴染めないでいるととてもつらいですよね。しかし、ものは考えようで、少し楽になっていきます。一番いけないのは、いつまでもネガティブな気持ちでいつることが一番良くないのです。

 

ポジティブシンキングとはとても重要な考え方で、更に言霊という言葉もあるように、ポジティブな言葉を口にすることで、気持ちはすごく楽になっていきます。騙されたと思ってやってみてください。

 

ネガティブな思考というのはほおって置くとどんどんモンスターのように大きくなっていきます。そして最終的には、自分でも何に悩んでいるかわからなくなってしまうようになります。もし嫌なことがあってもそこで、踏みとどまりポジティブ思考に変えていく魔法のことばがあります。

スポンサーリンク

もし職場でネガティブになりそうなときにとっておきのおまじないとして魔法の言葉を伝授していきたいと思います。

 

「よくあること、よくあること」
嫌なことが怒った時はこの言葉を口に出して言ってみてください。この言葉をいうことで気持ちが落ちていくのをストップし、気持ちを切り替える第一歩となります。

 

「まぼろしー!」
そんな時でも気持ちが切り替わらない時は、まぼろしと口にしてみてください。今までの嫌なことはまぼろしとなり、一度気持ちをリセットすることができます。

 

ポジティブなことは心の中で思うだけでは効果は薄いです。口にだすということがとても重要なのです。人間というのは耳に入ってきた言葉を勝手に思い浮かべるのです。自分の意志とは反して、耳に入った言葉を連想してしまうものなのです。

 

そうやってポジティブな言葉を口に出していくことで、勝手に脳は反応していきますので、騙されたと思ってぜひやってみてください。
なんでも心の切り替えで次の行動がガラッと変わっていきます。いつもポジティブになれるように意識していきましょう。

スポンサーリンク