職場 イジメられない方法

職場で絶対にイジメられない方法!

スポンサーリンク

まず常識的に考えていじめる方といじめられる方と比較した場合、絶対にいじめている側が悪いのです。

 

いじめられている方にも問題があるかもしれませんが、かと言って人権を侵害するような行為は絶対にしてはいけないのです。

 

 

もしいじめられている人がいらっしゃいましたら、自分を攻めることは絶対にしないでください。自分を攻めてなにも解決しませんし、よりエスカレートしていきます。負の連鎖が起こるだけですので、絶対にやめましょう。

 

いじめをする側の人間は、ただのストレス解消のためにイジメを行っていますので、そうならないようにすればいいのです。

 

自分を改心させて行動を変えていく方法もありますが、これから紹介する方法は、撃退法ともいっていいような方法なので、攻撃力は抜群です。

 

 

<脅しをかける>
この方法はなかなかできるものではないかもしれませんが、椅子や、棒などで、殴りかかるふりをする。そしたらこいつをいじめたら、自分が危険にさらされるという危機感を相手に与えることができれば、もう絶対にいじめられることはありません。

スポンサーリンク

 

<ヒステリックになる>
イジメられた時に、大声で泣き出してみたり、ものに当たってみたりしてみると、いじめる方は、こいついじめるとすごくめんどくさいことになるぞと思わせることができたら、絶対にいじめられません。

 

これも勇気が入りますが、効果絶大です。

 

イジメをすることであいてにデメリットが生じることを認識させれば必ずイジメはなくなります。

 

 

イジメというものは我慢しているだけでは何も解決しません。それどころかどんどんひどくなっていってしまいますので、誰かに助けてもらうことも重要ですが、自分の身は自分で守っていきましょう。

 

最終的に病気になってしまったり、自殺してしまうようなことがあっては絶対にいけないのです。

 

そうなる前に早く早く何か行動を起こすことが何よりも重要なのです。絶対にいじめに負けないでください。

スポンサーリンク