職場 ストレス 泣く

分かってても止められない!職場で泣いてしまったときの対処とは

スポンサーリンク

特に女性に多く見られますが、職場でのストレスで、泣いてしまった経験があるひともいると思います。

 

人間は弱い生き物なので、感情を抑えきれずに涙が溢れてしまうことがあることでしょう。これは至極当然のことなのである。

 

涙というのは、抑えようとすればするほど、出てしまいそうになります。そんな時は我慢せずに泣いてしまいましょう。

 

大切なのは泣いてしまったあとにどのような対応ができるかということです。

 

 

男性の暴力と女性の涙は一緒という言葉があるように、女性の涙は必殺技のように強力です。

スポンサーリンク

仕事でミスをして悪いのは自分なのに、泣いてしまっては、指摘している方も何も言えなくなってしまいます。

 

気持ちはわかりますが、ないてしまったら対等に話は難しくなってきますので、一旦引くことも大切です。

 

一度泣いてしまうと、冷静さを取り戻すことは困難になりますので、一旦間をおいてもらうのがよいでしょう。もし早退出来る状況であれば、早退して、気持ちを切り替えて翌日の業務に臨むのがよいでしょう。

 

そして翌日は、昨日あったことも素直に謝って綺麗に清算しましょう。

 

 

やはり仕事をしていく上で感情をコントロールしていくことがかなり重要であることがわかりますね。感情に流されてしまうと冷静さをうしなってミスが多くなってしまいます。

 

感情をコントロールし、常に冷静に判断しましょう。感情を抜きにして淡々と仕事をこなしていくと、感情が溢れて涙が出てしまうということはなくなってくるのではないでしょうか。

スポンサーリンク