職場 イジメ 嫉妬

職場で無意識に嫉妬してしまう人に向けて、対処法

スポンサーリンク

職場での嫌がらせやイジメの原因として多いものは嫉妬です。
人は自分より優れている人を見ると嫉妬してしまいます。自分に劣等感を感じてしまうんですね。
顔がよくて、スタイルもよくて、性格も良くて、仕事もできたらさすがに羨んでしまいますよね。
そして自分では意識してなくても、その人に冷たくしてしまうというひともいるかもしれません。
嫉妬してもなにも生まれないしできたら嫉妬なんてしたくない!という人に向けて今回はどうすれば嫉妬せずにいられるかを見て行きましょう。

 

<その人を意識しすぎている>
嫉妬するのはその人のことを意識しすぎているあまり、うらやましく思ってしまうのです。そんな完璧な人は突き詰めていくとどんどんいいことが見ててきます。

 

ものすごくモテたり、すごくイケメンとつきあっていたり。見れば見るほど余計羨ましくなりますので、気にしないことが一番なんです。

スポンサーリンク

 

<自分と決して比較しない>
自分に劣っている部分があるという自覚があるから嫉妬してしまうので、自分と比較しても、ネガティブになるだけです。決して比較しないようにしましょう。

 

ありのままの自分をよく分析してよく理解することです。そうすれば決して背伸びすることなく等身大の自分で勝負することができます。

 

 

<自分のいいところを伸ばす>
自分自身を分析し、よいところ、得意なことを磨いていきましょう。

 

先程も言ったように劣っていると感じるから嫉妬してしまうので、素敵な人よりも誇れるものを磨くとよいでしょう。そうすると自信が出てきて、嫉妬することもなくなるでしょう。

 

内面的なところだけではなくて、見た目にも気を使うと良いです。新しい服を買ってみたりして、おしゃれだね!なんて言われると自信が湧いてきませんか??

 

そしてトーク力も磨きましょう。会話が楽しい人はそれだけで素敵な人です。

 

 

嫉妬は人間誰しも無意識にしてしまうものですが、それで他の人を傷つけるようなイジメは絶対によくありません自分に自信をつけて、素敵な人間を上から見てやりましょう。自分の心がけ次第で嫉妬心は必ず防げるので、努力してみてください。

スポンサーリンク